池袋で弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください。

弁護士法人心

刑事事件

詳細につきましては,以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

刑事事件を弁護士に依頼するメリット

1 刑事事件を弁護士に依頼するメリット

刑事事件を起こしてしまった場合,弁護士に活動を依頼することは様々なメリットがあります。

以下,具体例を挙げていきます。

2 身体拘束されている場合

刑事事件を起こしてしまった場合,逮捕・勾留により,身体を拘束されることがあります。

特に,逮捕されてから最大72時間は,弁護士以外の者との面会ができません。

弁護士に依頼することで,家族や職場への連絡など外部との接触が間接的に可能となります。

また,弁護士以外の者が面会できる環境にあったとしても,面会時間が限られていることが通常です。

身体拘束されている場所にもよりますが,平日の9時から17時までの間に,15分間など非常に制約が大きいです。

弁護士であれば,平日・休日,時間帯も問わず,面会時間が制限されることもありません。時間の制約なく情報交換できることも,弁護士に依頼する大きなメリットとなります。

さらに,弁護士以外の者との面会は,警察官の立会いがあることが原則となります。

これに対して,弁護士との面会であれば,警察官の立会いは不要です。

警察官に聞かれたくない事柄など,弁護士に依頼することで,綿密な情報交換をすることができます。

3 身体拘束されていない場合

身体拘束をされていない場合にも,弁護士に依頼するメリットはあります。

例えば,被害者と示談交渉をする場合,当然のことではありますが,恐怖心などから,被害者は加害者との直接交渉を拒絶する傾向にあります。弁護士という中立的な存在を間に介することによって,連絡先を弁護士限りで受け取ることを条件に,被害者との示談交渉を行う可能性がひらけることとなります。

4 刑事事件のお悩みは,刑事事件を得意とする弁護士へ

弁護士にも得意分野があります。

刑事事件は,刑事事件を得意とする弁護士へ相談すべきです。

刑事事件を得意とするか否かは,ホームページの弁護士紹介欄などを確認することが一つの方法となります。

弁護士法人心は,所属する弁護士がそれぞれに得意分野をもって活動しており,刑事事件を得意とする弁護士も所属しております。

池袋近郊で刑事事件にお悩みの方は,弁護士法人心 池袋法律事務所へご相談ください。